<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
閲覧状況
JECN-0244へようこそ。10周年のfutariに心から39。
ブログパーツUL5
アマゾン川
Coward (初回盤DVD付)
Coward (初回盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
いらっしゃいませ。ENDLICHERI☆ENDLICHERIです。
アマゾン川
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (JUGEMレビュー »)
竹内 結子
こんにちは。タケウチです。
アマゾン川
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫)
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)

どうぞ、ゆっくりしていってください。
NEW ENTRIES
ARCHIVES
KINKI LINKS
天気予報

-天気予報コム-
 
お天気プラザ お天気アイコン
oricon
KYOTO TAN9
鴨003(雄) 提供:鴨せいやさん
      Sankaku903
猫のままで終わるな。
鹿
ページのランキングだゼゼゼ
Produced by…
【奈良小屋】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
[Ki]×3 no.67/M-1グランプリ
メリクリ♪
昨日のライブは懐かしい曲も歌ってくれたようで!
月や宇宙のおもしろい話もしてくれたみたいだし。
いつかは参加してみたいと思います。

先日会報が届きました。
会報は、やっぱりいいなぁ、と思いました。

『φ』はファン投票上位曲の制作陣に依頼したのではなく、たくさんの候補のなかから選んだ結果、そういう形になった、と光一氏。僕も勘違いしてたので読んでよかった。

「与えられた時間の中で、出来るベストを尽くすしかない」
これは名言ですね。もう人生はこれの繰り返しの作業だからなぁ。

食欲の話が出てたけど…
ポテロングZわさび味のコメントを信じるなら、相当ポテロングに食欲感じてることになるんだが…。
ナスはやっぱりアカンのか(笑)。

漫才のようなインタビューで面白かった。


つよっさんはアーティストの友達のカラオケに行った、と。
誰なのか気になる〜。

愛郷心からKinKi愛への話は感動した。大阪ローカルまで視野にいれてるなんてすごい。そういう努力が今回の一歩に結びついたのかと本当に感動した。

後半は何回も読み返した。会報だから語ってくれる深い内容でした。要約すれば仕事も私生活でも諦めることをしないという宣言。読んで良かったと心から思った。

写真もよかったし、ファンからの投書コーナーも充実していた気がします。ファンの愛を感じました!


昨日ちょっと時間ができたので雑誌を読みました。
『Popolo』のつよっさんのインタビューは読んでて魂が震えました。特に03の「イキイキとするとき」は視野がパァーと広がるような気がしました。ああいう出逢いをすることこそが生きることの醍醐味なのかもしれないと。B'zの歌じゃないけど、相乗効果でヨクなる感じ。ほんとに感動した!
まだ読んでないという方はぜひ読んでほしいなぁ。

ここまでのJUGEMテーマ:KinKi Kids



M-1はサンドウィッチマンが敗者復活から頂点に立った。
縁で西野公論を読んだりしてるので頑張ってほしいと思ってたんだけど残念でした。
大会終了後更新された公論を読んでまた魂が震えました。負けを認めざるを得ない心境はいかほどだろうか…。負けの責任を1人で負うのもすごいと思う。ネタは正直、他の2組のほうが面白かったです。でも僕がいちばん印象に残ってるのは、西野さんはとてもいい顔をしていたということ。もともと爽やかな顔がさらに爽やかに感じられ、漫才をすることが嬉しくて仕方ないという顔。強者揃いのなかでパフォーマンスをすることを楽しいと言い切る西野さんは、自分より強い奴に恐怖心を感じつつもワクワクする孫悟空のような頼もしさが感じられました。次はさらに大きくなっていい漫才を見せてほしいと思います。

個人的に好きな笑い飯やPOISON GIRL BANDを見逃すという失態を犯してしまいました。でも審査員の評価はあんまりよくなかったようです。
「お茶の間が怒ってますよ!」「絶対動かんぞ!」だけでかなり面白かったんだけどな…

決勝には進めなかったが、ダイアンは個人的にヒットしました。
ヒットの基準は単純明快で、自分の笑い声でネタが聞き取りづらくなれば、すなわちヒットです。ヒットするとネタが聞こえなくなるので心なしか笑いを堪えようとする。思い切り笑いたい気持ちとネタを100パー聞きたい気持ちとのせめぎ合いが、すなわち僕にとっての笑いの醍醐味であり、快であります。
あのスカウトのネタは進化すればすごいことになりそう。
審査員の評価は思いのほか低く、残念。次回に超期待。

決勝に進んだコンビの感想。
トータルテンボスは、古典的な言い回しと超現代的な軽いフレーズの融合による笑いを目指していて、前回よりも切れがよくなっている気がしました。前はいかにもな結合感が鼻についたけど、今回はよいバランスだったんじゃないでしょうか。ヒットしました。

キングコングはありがちなネタで、勢いについていってないような印象は否めなかった。残念ながらヒットまではいかず。
梶原さんの10円ハゲはびっくりしました。それほどまでに心身が追い詰められる場なのかと改めて思いました。

サンドウィッチマンはトータルテンボスと同じくらいヒットしました。
このコンビは初見で、作風もまったくわからず、見た目、柄があんまりよろしくないようなので、どうせヤクザ系のネタでくるのかと思ったら、来た。
しかしボケの人が絶妙な空気感を持っており、それを引き出す乱暴なツッコミにエネルギーを注入する感じで、気付けばかなりヒットしていた。
このコンビのネタは行間を味わう面白さが素晴らしいと思います。画面に現れている事や物の背景を想像できるというか。たとえばピザのネタの、店長の存在はとても大きいものだと思います。それと、見ていた人はわかると思いますが、象徴的なのが、「ええ、ちゃんとピッツァって言いましたよ」というフレーズ。ここはピザの店にいる人間が、「おまえ、お客様にちゃんとピザじゃなくピッツァって伝えたんだろうな?」という(これ自体十分面白い)台詞が隠されているわけで、それを想像できるのが個人的にヒットしました。

トータルテンボスとサンドウィッチマンの差はほとんどなかったんじゃないでしょうか。
ただ、トータルテンボスは作風がああいう感じなので、慣れてくるとちょっと…っていう部分はある。言葉を選ぶセンスとタイミングを磨くしかない?
サンドウィッチマンはボケの人が素晴らしかった。とぼけたようで鋭さを隠し持っているのがすごかったです。上でも書いたけど、相乗効果でネタがナチュラルにヒートアップしたのが勝因かな。思えば歴代のチャンピオンはみんな相乗効果のパフォーマーだったような気がしないでもない。
| KinKi Kids | 14:39 | comments(49) | - | 円取 蹴生 |
スポンサーサイト
| - | 14:39 | - | - | スポンサードリンク |
剴閻
| Anutkais | 2008/09/07 9:09 AM |

鉤釿蓿 轢蜥
| Anutkali | 2008/08/29 10:09 PM |

鉤釿蓿 轢蜥
| Anutkali | 2008/08/28 10:00 PM |

鉤釿蓿 轢蜥
| Anutkali | 2008/08/28 3:12 AM |
鉤釿蓿 跂粤蓁驫蓐 騾蜥瑕
| Anutkali | 2008/08/27 6:45 AM |
鉤釿蓿 跂粤蓁驫蓐 騾蜥瑕
| Anutkali | 2008/08/26 5:10 AM |

髀瑜葹
| Faleks | 2008/08/25 9:02 AM |

髀瑜葹
| Faleks | 2008/08/24 7:54 AM |
剌瑜葹
| Uduard | 2008/08/19 9:06 PM |
廉纃
| Valentina | 2008/08/03 4:43 AM |

奈譛,
| grigoriy | 2008/07/26 6:09 AM |
説鴈頌 鞳髀繩
| Pusikis | 2008/07/25 8:03 AM |
匁跪 鰰褌竡 騾蜥
| Dominges | 2008/07/24 10:29 AM |
凰蜥, 籥 辣
| Valentinka | 2008/07/24 5:55 AM |

關繩鞐骰 騾蜥蒻, 鴈 聽 鰰褌
| svetiana | 2008/07/23 5:47 PM |

楳交逶 騾蜥蒻, 籵蒿鉅 瑕鈿蔡逶
| kolanito | 2008/07/22 7:49 PM |

韆褌譛逶 騾蜥蒻,
| fatanito | 2008/07/21 9:26 AM |

売鞐碌鰲皷鱚!耶
| lifeso | 2008/07/20 9:02 AM |

廉纃
| Olenka | 2008/07/19 8:58 AM |

韆矼! 吭鉗 凰蜥, 籥 辣
| pitermania | 2008/07/15 8:00 PM |

韆矼! 鴿 鞳琺逶 跪謗粤
| rastorman | 2008/07/13 8:36 PM |

烈,
| Anutka | 2008/07/12 10:00 PM |

韆矼!
| strahs | 2008/07/12 1:55 AM |
吭鉗 裨瑜骰 騾蜥,跋釿
| kotenok | 2008/07/11 4:01 AM |

欄 辣 蓊 驟痳,
| Valentina | 2008/07/10 7:08 AM |

窓珮鈔瑁纃 艢 蓁鱚鞳骰龠 蓁鉋赭蕈
| worive | 2008/07/09 8:46 AM |

凰蜥
| mladci | 2008/07/06 10:01 PM |
凰蜥, 籥 辣
| Valery | 2008/07/05 8:53 PM |
説鴈頌 黷琅齦
| Vflentinka | 2008/06/27 1:58 AM |
齟纔繿鰲
| Valka | 2008/06/23 1:11 AM |
説鴈頌 +1! 凰蜥 艢驪黽萵璢
| Anutka | 2008/06/21 1:37 AM |
驪齬珸邇 闔閠
| Olejka | 2008/06/19 4:14 AM |

凰蜥, 籥 辣
| Andruha | 2008/06/09 2:38 PM |

纓琺邇,
| business | 2008/06/08 11:37 AM |

韆矼, 鴿 體閻韵褂
| prokachku | 2008/06/07 10:09 AM |

剌瑜葹
| driver | 2008/06/06 5:29 AM |
匁跪 鰰褌竡 髓鞐辷 辣 關鉗粤,
| tvomir | 2008/06/01 1:03 PM |

齟纔繿鰲
| nikitozi | 2008/05/31 6:12 AM |

韆矼!!!! 鈑粽珥
| Tamaru | 2008/05/30 12:11 AM |
| vasamka | 2008/05/21 6:05 AM |
廉纃
| ylatiru | 2008/05/20 1:48 AM |

剌瑜葹
| Vlafatun | 2008/05/18 6:05 AM |

剌瑜葹
| muostyle | 2008/05/13 11:25 AM |

<a href=http://www.catsmi.ru/>溥葢蔟繿褂
| wwcatsmiu | 2008/05/02 2:53 AM |
| grabrss | 2008/05/01 12:35 AM |
<a href=http://www.reywal.ru>約茆袱譛逶
| reftywal | 2008/04/30 5:39 AM |
倥竏髓鞐
| smileeo | 2008/04/27 11:43 PM |
メリークリスマ〜ス♪鹿男さん!
今回の会報は、まだじっくり読めてないんですが、ファンからのイラストコーナは、何気にしっかり見てました。あの絵にはファンからの愛を感じますね。皆さん、絵が上手ですね〜。私には美的センスがないので、絵が上手い人が羨ましいです。京セラドームに向かう電車の中で会報を読もうと思ってたら、家に忘れてしまってそのまま読めてない状態です。KinKiコン参戦も終わり、私のクリスマスも無事、終わりました。KinKiコンに関しては、大宇宙で語るとして、鹿男さんもいつかは参加してみてください。早速、同じ日に参加されてたファンのレポも読みましたが、こと細かに書いてあって、いつも感心します。会場内で、必死に携帯でメールを打ってる人を見ると、もしかしてアノ人、ブログ書いてはるんかな〜って思ってしまいます。

さて話は変わり、M−1グランプリですが、サンドウィッチマンは見事でしたね。テンポのいいボケとツッコミが最高でした。「ピッツァ」と言い直すちょけ具合には、かなり大ウケしました。ボケの方は、独特の雰囲気を持っていて、乱暴なツッコミに全く物怖じしない配達員という設定が絶妙な笑いを誘います。ツッコミ方も、ガラが悪そうな風貌なんだけど、どこか愛嬌のある感じでした。ツッコミの方が言われていた、「夢見心地」という言葉がピッタリ当てはまる結果になったのもビックリです。勝負事には、流れを変える魔物がいるとよく言いますが、M−1の魔物があの会場にいたのかもしれませんね。キンコンは、スピード感があって、私的には大爆笑したんですが、審査員は辛い評価でしたね。西野さん、本気でぶつかってるな〜って見ていても伝わって来たので、キンコン優勝を願ってましたが、残念でした。その後、西野公論を読んで、胸に込み上げるものがありました。悪いのは面白くないネタを書いた自分である、と負けの責任を負う姿は、マジで男前だと思いました。西野さんの男らしさに、また一段とファンになりました。優勝できなければ意味がないと、本気で漫才に取り組む姿勢が素晴らしいです。トータルテンボスも、安定した漫才で、面白かったです。POISON〜は、力が出し切れてないような感じでした。ダイアンは、初めてネタを見ましたが、じわじわ来る感じです。本命と言われていた、笑い飯はネタの選択ミスのような気がしたので、場内の空気と、審査員との相性がうまく合わないとダメなんですね〜。客席にいたチュートリアル福田さんいじりも結構、ツボでした。福田さんが笑えばいい結果が出る、みたいな流れちゃんを作り出すのもM−1の会場ならではの空気で楽しめました。
| おおきに、大阪〜! | 2007/12/25 3:42 PM |
円取さん、メリークリスマス♪
昨日の京セラドームも盛り上がったみたいですね〜♪
せいやさんの感想楽しみですね!
ぜひ、いつか参加してみてくださいね!

会報、充実したテキストでしたね!私も、アルバム制作陣は、ファン投票上位の曲の制作者に依頼してできたとばかり思ってましたが、違うんですね!

剛くんの大阪プロモーションの話は、いい話ですよね。その想いを伝えたいっていう気持ちにじーんとしてしまいました。
「諦めることはしない」っていうのは、POPOLOの内容とも連動するかもしれないけど、やっぱり、一緒に進んでくれる仲間がいるからこそ、なんだなって思います。ほんと、「相乗効果でヨクなる感じ」ですね!仲間って素晴らしいなって思いました。


「M-1」おもしろかったですね。
私も、西野くんの漫才にかける熱い想いや、低く見積もって謙虚なことを言うのは謙虚じゃないという想いなどを読んでるだけに、応援してたんですけど、残念でした。でも、その後の「公論」も、自分の書いたネタがつまらなかったからだ、と相方をかばい、自分の責任にしてましたね。すごく強い人だな、カッコいいなって想いました。本番ではかなり気合が入ってました。声もつぶれて出ないのに、ムリして絞り出していたし、ツッコミもすごく強くて梶原君もびっくりしてましたよね。
いろんなことが忙しすぎて、寝る時間もない西野くん。もうちょっと充電させてあげて、闘いの場に再度挑めるといいんですけどね。

サンドウィッチマンは、エンタで時々見るんですけど、いつ見てもネタが面白く「うまいな」って思ってた人たち。アンケートネタは見たことがあった気がするけど、めちゃくちゃおもしろかったです。「ピザ屋」のネタは私的には、トータルテンボスの「旅行会社」のネタの方がおもしろかったかな〜と思ったんですけど。
サンドウィッチマンのボケの人は、意外にシニカルなキャラなんですね。もっとボケてる人かと思ったので、意外でした。ほんと鋭さを隠し持ってる感じですね。

ほんと3組とも、テンポやリズムが良くて、漫才の技術としてすごいなって思いました。
それと比べると、他の出場者は、テンポが悪かったり、同じことばかり繰り返してくどすぎてたり、やっぱり3組とは差があった気がしました。(えらそうですが.....)。

梶原君の10円ハゲはびっくりでしたね!
| 空 | 2007/12/25 7:33 AM |










ご利用のブラウザ、設定で はご利用になれません。

<< Love Fighter大阪入り、の巻き。 | main | 音楽2007 >>