<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
閲覧状況
JECN-0244へようこそ。10周年のfutariに心から39。
ブログパーツUL5
アマゾン川
Coward (初回盤DVD付)
Coward (初回盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
いらっしゃいませ。ENDLICHERI☆ENDLICHERIです。
アマゾン川
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (JUGEMレビュー »)
竹内 結子
こんにちは。タケウチです。
アマゾン川
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫)
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)

どうぞ、ゆっくりしていってください。
NEW ENTRIES
ARCHIVES
KINKI LINKS
天気予報

-天気予報コム-
 
お天気プラザ お天気アイコン
oricon
KYOTO TAN9
鴨003(雄) 提供:鴨せいやさん
      Sankaku903
猫のままで終わるな。
鹿
ページのランキングだゼゼゼ
Produced by…
【奈良小屋】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
鹿の声092
まさかまた『女性自身』を買うことになるとは…!!
光一氏×紀信氏の号を買ったとき2度と買うまいと思ってたんだけど。先生がKinKi Kidsを特写するというのであれば買うしかないな。
なにやらSEXY、なようです。週末にでも見るとする。

ドル誌も売ってたので買った。
テレビ誌は毎年、年末/新年号はジョンを買うと決めているのでジョンを買った(これは月曜)。

雑誌が山のようにたまっている。
こいつの整理も年内に片付けてしまいたい。
じつは買ったまま読んでないのもあるので、一冊ずつチェックしながら片付けないといけない…。


話は変わるけど、ドラゴンボールZにトランクスという、ベジータの息子がいるんですが、僕は彼がずっと好きでした。親父譲りのクールさがなんとも言えません。とにかくかっこいい。
今日アニメチャンネルで彼が登場してかなりテンションがあがった!
スーパーサイヤ人になるとき、ハァァ〜!!と気合を入れるんだけれども、それを見て体が震えた。陸上競技でもそうだけど、力を切り替える瞬間の美しさってじつにいいなぁ。人が本気を出す瞬間。
久しぶりに興奮して泣きそうになりました。


今年はあと何回ブログを更新できるか?
そして、3度目のショーマス更新は年内に訪れるか?
どうかな?

JUGEMテーマ:KinKi Kids


| KinKi Kids | 01:32 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
スポンサーサイト
| - | 01:32 | - | - | スポンサードリンク |
トランクス奈良verさん、おはようございます!

ケーブルテレビで『DBZ』に熱中されてるんですね。あのアニメは、泣かせ所がたくさんあって感動しますね。サイヤア人に変身する前って、見てる方も、ものすごく力が入りますよね。仲間を殺されたりした、その憎しみや怒りがエネルギーとなって、史上最大のパワーを発揮するって、ものすごく感動の場面だと思います。子供の頃は、何となく見ていただけでしたが、今は感情移入して見るので、あらためて鳥山氏の偉大さに気づかされます。私も何度泣いたか分かりません。ドラゴンボールを集めて、生き返るって分かっていたとしても、やっぱり仲間が殺されるシーンは泣きます。トランクスは、クールでカッコいいですね。最初は敵だったベジータや、ピッコロが、仲間になって一緒に戦っていくっていう流れちゃんも感動のひとつです。BDは語り出したらキリがないです(笑)
「女性自身」は買ってないんですが、愛ブログの方で「黄金龍」のポストカードが付いてるとの情報がありまして、早速買いに行かなければと思ってます。夏ぐらいからの雑誌がたまりにたまって、整理できてないので、必要最小限しか買わないようにしてるんですよ。はよ整理せ〜よ!って感じですが(笑)
KinKiコン間近だというのに、ここ最近は『47』に夢中です。また、いつか感想書きます。爆笑シーンがたくさんあって、やっぱり関西人はおもろいですわ。安田くんの普段着ファッションが、つよっさんと似てるので、それもテンションUPでした。
| 騒ぐ元気玉〜sparking! | 2007/12/21 11:44 AM |
円取さん、おはようございます☆
また、「女性自身」を買うことになろうとは〜っていう円取さんの嬉しい悲鳴は、私も同じですよ〜〜!この雑誌は、買うものではなく、立ち読みか美容院や病院で読むものなので(笑)。
「SEXY」というほどではなかったけど(やっぱり衣装がイマイチSEXYじゃなくて....!)でも、カッコ良かったです!

雑誌の整理は、たまると大変ですよね〜。私は、雑誌の整理は趣味なので、これだけはちゃっちゃっとやってしまうんですけどね!だから、ほとんど他の頁を読まずに、廃品回収に出してしまう雑誌もあります。

ケーブルテレビ活用してますねえ〜!
「人が本気を出す瞬間に泣きたくなる」って感覚はとっても分かります!!私も、フィギュアを見てるといつも泣いてますし(笑)。
昨日も「不完全」の「16」「これだけの日を〜」を見て泣きそうになってました。「16」は特に大好きな曲で....。E☆Eの中でも一番好きといってもいいぐらい。バンマスの「本気」のピアノソロに続き、それに触発されたかのようなケリーの「本気」のパフォーマンス。鳥肌モノです!!
ケリーが「今まで十川さんがここまで壊れてるのを見たことがなかったから、僕が影響を与えることができてたら嬉しい」みたいなことを言ってたけど、たぶんステージ上で、お互いに「本気」度を伝染し合ってやってるんだなっていうのが伝わるところが、E☆Eの素晴らしいところなんですよね!!

ドラゴンボールを見ながら、崇高な視点で感動してる円取さんもすごいですよね(笑)。
さっき、チョウユンファさんが「亀仙人」にっていうのをチラっと見かけたけど、実写やるんですかね?ドラゴンボールには疎いので、よくわからないんですけど。
| 空 | 2007/12/20 10:00 AM |










ご利用のブラウザ、設定で はご利用になれません。

<< 鹿の声091 | main | Love Fighter大阪入り、の巻き。 >>