<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
閲覧状況
JECN-0244へようこそ。10周年のfutariに心から39。
ブログパーツUL5
アマゾン川
Coward (初回盤DVD付)
Coward (初回盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
いらっしゃいませ。ENDLICHERI☆ENDLICHERIです。
アマゾン川
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (JUGEMレビュー »)
竹内 結子
こんにちは。タケウチです。
アマゾン川
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫)
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)

どうぞ、ゆっくりしていってください。
NEW ENTRIES
ARCHIVES
KINKI LINKS
天気予報

-天気予報コム-
 
お天気プラザ お天気アイコン
oricon
KYOTO TAN9
鴨003(雄) 提供:鴨せいやさん
      Sankaku903
猫のままで終わるな。
鹿
ページのランキングだゼゼゼ
Produced by…
【奈良小屋】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
第31回山路ふみ子映画賞。
竹内結子さんが第31回山路ふみ子映画賞の女優賞を受賞されました。『サイドカーに犬』のヨーコさん役で。おめでとうございます!!
昨日新聞で見てたんですが、頭の中が「φ」でいっぱいだったのでいま更新です。
これから映画が数本公開されるし、今年来年は受賞ラッシュになるかも。

来年1月からの月9ドラマ『薔薇のない花屋』に出演されます。これは今知りました。
盲目の役かぁ。どんなお芝居をされるのか楽しみです。


数日前に思ったことですが、竹内結子さんほど美しい人はいないかもなぁ、と。
某インタビューを見てて心底思いました。
いつか竹内結子映画賞とかできる日が来るのかな…
竹内結子文学賞はありえそう。

JUGEMテーマ:竹内結子
| 竹内ふぇちぃ | 01:08 | comments(1) | - | 円取 蹴生 |
サイドカーに鹿
今日は午後9時から1時間、YAHOO!ライブトークに竹内結子さんが来られるということで、人生初のWEB生放送を楽しみました見る
司会進行は山本シュウ氏。
久しぶりに見て、懐かしく感じたなぁ。

竹内さんは天然ぶりをいろいろ発揮してくれました。
23日公開の映画『サイドカーに犬』とタヒチ旅日誌『たびぼん』の紹介を中心に、のんびりとした話し方でありながら、的確に主張することは主張し、ときおり天然さを披露しつつ、あっという間に過ぎていった1時間…
今、とても幸せな気持ちです。まさにハッピーホルモンがジュルジュル出てる感じ。

ドラえもんの道具で欲しいものは?という視聴者の質問に、「ポケット」と答えた竹内さん。正直、このくだりだけで竹内さんをさらに好きになった!
番組的には、「どこでもドア」とか「タケコプター」とか、ピンポイントな答えが欲しかったんだけど、竹内さんは「ポケット、これしかないでしょ?」と。
竹内さんはきっと頭の回転が速い、またはいい意味でユニークな人で、“こういう状況であったなら、私はこう行動するだろう”という考え方をするのだと思う。先の先を読むというか。上の質問で言えば、1つの道具だけじゃいろんなシーンに対応できない、だからなんでも用意できるポケットが欲しい、という意味で「ポケット」と答えたんだけど、それが天然に映ってしまうんだろうなぁ。
視聴していた人は思わず笑ったと思うけど、犬の口の唇の部分(たしかに表現するのが難しい!)を「ゴムパッキン」と言ったのは、天然だった! 竹内さんもかなり「しまったなぁ〜」という顔してた。
でも、さらに、好きになってく愛してく、です。

映画デビュー10周年。
本人も気づいてなかったようだったけど(笑)
KinKi KidsのCDデビュー10周年と共通点があって、嬉しくなった。

『サイドカーに犬』という映画は、特別なメッセージはないけれど、いろいろ感じることができる作品になっているみたいです。子供時代に出逢った印象的な人物や体験した出来事をふと思い出させてくれたり…。


『文学界』7月号の「映画の頭脳破壊」で、原作者の長嶋有氏と中原昌也氏の対談が掲載されていて、原作の味が出ていると評価されています。原作者が言うんだから間違いない!
原作の持ち味の話から、小説と映画の表現方法が必然的に違ってくるという話になって、勉強にもなった。小説でモノローグの部分でも、映画では台詞として表現しないと、うまく伝わらない箇所がいくつかあるようです。そこが監督や俳優の力の見せ所だけど。
竹内さんの演技もいいと言ってくれているけど、子役の松本花奈さんがかなりいいらしい。

ちなみに長嶋氏の母上は竹内さんの大ファンらしい。お世辞とかじゃなく、エピソードから間違いなくファンです。かなり嬉しくなったなぁ。

『サイドカーに犬』の出来がよかったためか、長嶋氏のほかの作品も映画化の話が複数来ているようです。芥川賞を受賞した「猛スピードで母は」という作品もぜひ竹内結子さん主演で映画化してほしい!


今日、『たびぼん』が届いたので、ゆっくりタヒチ気分を味わいつつ読みたいと思います。
| 竹内ふぇちぃ | 23:00 | comments(3) | - | 円取 蹴生 |
朝の連続テレビ小説『瞳』
来年、2008年4月から放送される朝の連続テレビ小説のタイトルが『瞳』に決まった。
で、原作・脚本が鈴木聡氏というから一気にテンションが上がった。

鈴木氏は『あすか』(99年後期:竹内結子さん)に次いで2作目の朝ドラとなる。
『あすか』は僕の地元奈良と京都が舞台だったこともあって、かなりのめりこんだ作品だった。
『あすか』との出会いも今思えば“縁”だったと思う。いろんな偶然が重なって、竹内さんや井之上チャル氏と出会えたし、和菓子の奥深さや朝ドラという枠の面白さにも気付くことができた。

平成20年度前期のNHK連続テレビ小説が『瞳』に決まり、5月23日(水)に渋谷の放送センターで制作発表会見が行われた。

 脚本は、鈴木聡氏のオリジナル作品で、鈴木氏は『あすか』(平成11年度)に次いで2作目の執筆。東京の下町、佃・月島界隈を舞台に20歳のヒロイン・瞳(ひとみ)が里親となり、3人の里子たちと向き合い、心を通わせる物語となっている。注目されるヒロインはオーディションで決定し、秋から収録を開始する。

 鈴木氏は「いわゆる朝ドラは特別なドラマ枠。毎朝のお茶の間の空気をつくり、たくさんの人と一緒に、なにか大事な事を語り合い、考えていくことのできるドラマだと思います」と語り、「『町が子どもを育てること』、『世代を超えたコミュニケーション』、『家族の再生』など、現代的なテーマがたっぷり盛り込まれます。朝の支度やお仕事に忙しい皆さんを思わず引きずり込むような、はつらつとした、新しい感触の朝ドラにしたいと思っています」と、『瞳』の見所を紹介した。(オリコンさんから)

『あすか』以来、朝ドラをちゃんと見ていなかった。というか観る気もなかったんだけど、鈴木氏の原作なら観てみようかな、と思います。
どんな人がヒロインに選ばれるのかも気になるところです。
| 竹内ふぇちぃ | 08:52 | comments(3) | - | 円取 蹴生 |
4月1日。
本日4月1日は竹内結子さんの誕生日です。
二十歳になる歳のお正月に、竹内さんは1980年というキリのいい年の生まれなので、20代のうちは年齢を数えるのが楽しみ、と言っておられました。

あの日からだいぶ経ったけれど、年々素敵になっていく。
つらいこともあるとは思いますが、演技に磨きをかけてますます素敵な女優になってくださいね。
とても強い人だから、大丈夫。

27歳の誕生日、おめでとうございます。
去年はひとり静かに、心の内でお祝いしていたと思うけど、今年はこの場で竹内結子さんの誕生日をお祝いできることを嬉しく思います。
| 竹内ふぇちぃ | 00:00 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
鹿の声041
そうそう、今朝のめざましで、竹内さんのドコモのCMが映画化されるって言ってたなぁ。

『ショコラの見た世界』

堂本兄弟とかで流れてたから気になってたんだけど、映画化とは驚きです!

スターダストでマネージャー氏が撮った写真見たんだけど、やっぱり痩せてる…
元気でいてくれればいいんだけどね。

映画の撮影が続くけど頑張っていきましょうグッド
| 竹内ふぇちぃ | 00:43 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |
ミッドナイトイーグル
竹内結子さん主演の映画『ミッドナイトイーグル』の製作発表記者会見が11日に行われた模様。

山岳サスペンス・アクション映画。

竹内さんがアクションものに挑戦するのは初めてに近いのかな…?
竹内さんがアクション的行動を見せるわけじゃないだろうけど。


精一杯演じてもらいたいです。
無事に撮影が進みますように☆祈☆
| 竹内ふぇちぃ | 17:06 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |
井之上チャル氏から年賀状。
KinKi Kidsから新年お祝いコメントがありましたが、こちらは本物の年賀状。

昨年に続き年賀状を送って下さるなんてびっくりです。


チャルさんの写真付き切手、しかも守口の消印が!!

裏には出演情報(しっかり宣伝!)、そして手書きのメッセージ☆

井之上チャル様、本当にありがとうございました!

来年は僕も出そうかな…事務所に届くんだけど。
| 竹内ふぇちぃ | 18:05 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
「Christmas Special Project 2006」
スターダスト携帯サイトにて

「Christmas Special Project 2006」

というイベントが行われるみたいだ。

所属するアーティストさんからクリスマスメールが来たり、プレゼントも用意されているという…

竹内さんからもメッセージが届きます!




早く竹内さんが落ち着いて過ごせますように…
| 竹内ふぇちぃ | 00:48 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |
心温。別れ。
竹内結子さんと中村獅童さんが離婚の危機にある。正確には「中村獅童が」瀬戸際に立たされていることになるが・・・。

朝、めざましテレビを見ていて、竹内さんが離婚届を相手に送付したというニュースが流れたとき、ついにこの時が来たかと思った。離婚届には竹内さんの署名と押印が済まされているという。

仕方ないか・・・。中村獅童は竹内さんの心温から逃げたんだから。

子供が心配だな。もうすぐ一歳の誕生日なのに・・・。

こうなる前になんとかならなかったのか・・・。

もう戻れないのか・・・?
| 竹内ふぇちぃ | 17:01 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |
映画『サイドカーに犬』
8月31日に発表されていたらしいけどまったく知らなかった。
竹内結子さんが『サイドカーに犬』で女優復帰されます。
原作は長嶋有氏の2001年の短篇。
まさか竹内さんが演じることになるなんて思いもしなかった。
人生なにがあるかわからないなぁ・・・。

この機会に読み返そう。
書見のお供には明治製菓のアンシスとルネスが合うと思う。
僕もルネッサンスに迷い込みたいなぁ。

もうクランク・インしているらしいですね。
公開は来年の秋。
無事に演じ終えることができますように。
奈良からお祈りいたしております☆


| 竹内ふぇちぃ | 17:19 | comments(0) | trackbacks(4) | 円取 蹴生 |