<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
閲覧状況
JECN-0244へようこそ。10周年のfutariに心から39。
ブログパーツUL5
アマゾン川
Coward (初回盤DVD付)
Coward (初回盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
いらっしゃいませ。ENDLICHERI☆ENDLICHERIです。
アマゾン川
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (JUGEMレビュー »)
竹内 結子
こんにちは。タケウチです。
アマゾン川
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫)
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)

どうぞ、ゆっくりしていってください。
NEW ENTRIES
ARCHIVES
KINKI LINKS
天気予報

-天気予報コム-
 
お天気プラザ お天気アイコン
oricon
KYOTO TAN9
鴨003(雄) 提供:鴨せいやさん
      Sankaku903
猫のままで終わるな。
鹿
ページのランキングだゼゼゼ
Produced by…
【奈良小屋】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
奈良鹿男。
わたくし数日前、ある方から「奈良鹿男」という素敵な名前をいただきました。
奈良の2乗的なこの奈良鹿男さん、もしかしたら広いこの世界で1人くらいいるんじゃないか…?と思い、検索してみると、

見る



どんっ

いました!!

奈良鹿男氏は、奈良県知事宛てに「飼育動物の診療施設開設届」という書類を書いていたのです。
そこは奈良県HPの、届出を案内するサイトでした。よく例で「山田太郎」と名前の欄に書かれている、ああいう名前として鹿男氏は存在していました。

そしてもう1人、吉野桜子という方も発見!!
奈良に吉野という桜の綺麗なところがあって、そこから考えられた名前でしょう。

奈良県のHPもちょけてるんやなぁ〜!!

投稿者 奈良 鹿男(奈良県)
JUGEMテーマ:奈良県


| 鹿の国から | 20:59 | comments(1) | - | 円取 蹴生 |
こんなところに『永遠に』を発見!!
『円取公論』第2号として、編集部に寄せられた街のKinKiネタを紹介いたします。
写真提供はCEさん、奈良県在住の方です。

まずはこちらの写真をご覧ください。
矢印を発見!
矢印をガン見!!
JECN-0145

近鉄の某駅構内で収められたものだそうです。
この矢印は近鉄だけのものなのか、他の鉄道でも見られるものなのか…。編集部として鋭意調査中です。

これで矢印愛好家に加えて鉄道愛好家にも手にとってもらえる可能性が出てきた。どんだけ〜。

他にも街中にはたくさんの矢印が隠れているんだろう。
あなたの街の矢印を探して歩くのも面白そうだ。

あと一組、ある写真も送られてきたのだが、これは矢印と比較するとどうも主観が入りすぎていると判断した。
いったん隠し、読者諸氏に閲覧をお任せすることにします。
よく見ればアレに見えるような見えないような…。
まいどおおきに! 続きはこちらやで! あなたさまの宇宙がさらに輝きますように…☆
| 鹿の国から | 01:24 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
十六茶39☆
十六茶:MACARON-0024388
十六茶マカロンデザイントラベルウォッチ。
思っていたよりもGood Jobな時計です。
十六茶を手にしたfutariの写真も付いてて、KinKi Kidsセレクトなだけのことはあるなぁ、と。
部屋に飾って使おうと思います。
| 鹿の国から | 17:57 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |
熊の声001(鹿の声073)
3週間くらい前から探し続けてきたクマさん、「十六茶オリジナル CRYSTAL BEAR CHARM」にやっと出逢えました!

前回のキャンペーンのときは関心のないふりをしつつ何度かお店に足を運んだものの、時すでに遅し、でした。
今回は前回の失敗を踏まえ、早い段階から目をギラ☆ギラ光らせて探したんだけれども、いくら目を光らせたところでキャンペーンをしていないお店では意味がなく、悶々とした日々を過ごしていました。田舎の宿命ですくもり

で、いろんなコンビニ・「オークワ」という中規模のスーパー・別の中規模のスーパーなど、奔走した末に、ファミリーマートで発見!
あれだけ「あらへん! あらへん!!」と焦っていたのに、そのお店には普通にあって、しかも重複も少なく、まず9ヶ月分を確保し、別のファミリーマートでも普通にあって、そこで2か月分確保、結局、1日で2月以外のクマさんを揃えることができました。
コンビニの棚って、前の商品を取ったら、後ろのやつが前に流れてくるから、「お、7月確保。お次は…9月っと。えー次、3月来よった、4月、1月…マジかよ…」という感じで、昨日までの困難が嘘のようにスイスイ事が運びました。かなりの爽快感だったな〜(あとで十六茶を飲んでさらに爽快になったけどね!)。

もちろん、爽快な気分ばかりとはいかなかったけど…。
いい歳して、こんな玩具のクマさんに一喜一憂してる自分を客観的に見ている自分、ちょうど監視カメラの位置くらいで菩薩のような瞳をしているもう1人の自分がいて、クマさんを選別している姿を見ているのが感じられました。
でも僕は、改めて気付かされたけど、意外にこういうかわいいアイテムが好きなんです。しかも十六茶≒KinKiという縁もあるし、「気運を上げるカラーバランス」を身につけれるとなれば、買うしかないでしょ!?ということで買った次第です。

ところで、このクリスタルベアー、前から見るとコグマなんだけど、横から見るとおじいさんのクマみたいに見える…。
後ろで手を組んでいるからだけど、たまに人間でもこういうおじいさんが道端で立って空を見上げている。なかなか思慮深いまなざしです。

僕の誕生石は9月のサファイアで、「解説シート」を読むと、【信頼:安らぎと自分らしさをを高めるサファイアカラー】とあります。いい言葉です。というか、どの月もいい言葉が並んでいるんだけど、人を信頼する、人に信頼されるっていいなぁ〜と。
CBC-09F
CBC-09B
CBC-09S1
CBC-09S2
CBC-GUIDE01
…ちなみに2月は【真実:理想を実現する力や癒しを与えるアメジストカラー】で、2月だけ手元に揃わなかったってことは、何かメッセージ的な意味合いがあるんだろうかとちょっと考えてしまいました。
できれば2月も揃えたいところだけど、不完全な感じも悪くないし、今は手元に11匹いるのでいいかな、と思ってます。
とは言え、使う用と保存用、予備用に3セット確保しておきたいとも思ってるんだけど(どっちやねん!)、1人であんまり買いすぎても他の人が困るかもしれないし、そのうち違うバージョンのクマさんが出るかもしれないので、運よく見かけたら買おうかなと。個人的には干支バージョンが欲しい(もはやクマじゃなくなってるが…)

そう言えば、これはずっと不思議に思っていたことだけど、なぜ十六茶のアイテムがクマさんなんだろう?
なんか関係してるのかな?

最後に、今探している人、特に田舎の人に向けて…。
当たり前のことだけど、キャンペーンをしていない、もしくはその時期じゃないお店では当然クマさんは見つけられないけれど、キャンペーンをしているお店にはいっぱいいるので、諦めないでいろんなお店に足を運んでみてください。
僕も途方に暮れたりしたこともあったけど(十六茶に違うアイテムが付いていたときはテンション下がったなぁ…)、こうしてゲットできたわけだから、いつか出逢えると信じていればきっと出逢えるはず、です!
諦めずに探してね!!
| 鹿の国から | 22:43 | comments(3) | - | 円取 蹴生 |
弱肉強SHOCK!!
20070413_219360.jpg
20070415_220729.jpg
池の鯉たち。E☆Eカレンダーで、袋に入ってたエンドリの子供がいたけど、この鯉たちも袋で円取家にやってきた。黒い大きな鯉は昔からいたけど、2年前に鳥に襲われて生き残ったのは3匹だけ。

20070413_219358.jpg
2週間くらい前に池に侵入した鳥。網に絡まって苦しんでいたのを、次来たら容赦しない、という家の判断で解放した。被害は赤い鯉一匹(だと思う)。

20070413_219359.jpg
網に絡まったときにダメージを受けたようで、飛べない状態だった。で、一時間ほど犬の散歩をする感じで近くについていた。鳥に飛ぶ能力がないと、あんまりにも無防備すぎて可哀想なくらいだった。鳥が歩く、って変な感じがした。

20070413_219357.jpg
鋭い嘴!! 向こうも疲れ切っているので攻撃してくることもなかった。
その後、道路をうろうろしていては轢かれる危険があるので、田んぼに避難させた。しばらくすると下の方へ歩いていった。

20070415_220841.jpg
20070415_220842.jpg
今日の夕方、見た鳥。
同じ鳥かどうか分からないけど…

*******************************

愛する鯉の命を奪った鳥に憎しみはあった。家の判断で今回は見逃すことになったけど、一時は命で償ってもらおうかとさえ考えた。
しかし…しばらく一緒にいたら、鳥がかわいく見えてきた。もともと好きなんだけど。
移動させるときに、首をつかんだんだけど、温かくて、それを感じたあとは他の動物に襲われないかと心配になった。

鳥も悪気があったわけじゃないと思う。池に餌である鳥がいたから、食べた。それだけのことなんだろう。
網とか竹とか障害物を置いてるから、入りやすい状況ではなかったのに、侵入したということは、よっぽどお腹がすいていたんだろうと思う。
ただ、被害にあったのが円取鯉だったから冷静には考えられない。
弱肉強食とは言っても、円取鯉のように人間サイドに属している“弱”は、単なる“弱”ではない。守るためには人間が“強”に制裁を加えることも必要なんじゃないか。

ちなみに、うちは畑や田もあるんで、農作物を“強”である動物から守らなければいけない。
鹿・猪・猿、このトリオがめっちゃ強烈!!
網やトタン板で作物を囲んでも、どれかにやられてしまう。鹿はあのジャンプ力があるし、猪はあの猪突猛進の力(下を攻めてくる!)があるし、猿は知恵と器用さ(ひもを解いたり)がある。完璧に防ぐには、高さ・頑丈さ・複雑さ、この三つが必要になってくるけど、そんな設備を用意するのと、スーパーで野菜を買うのと、どっちが得かと言えばスーパーに決まってる。
だから、お金を出して防御を固めるか、農業を諦めるか、そのどちらにも納得がいかないと、“強”を排除するしかない、という結論に行き着く。
ただ、“強”が里に出てきたのは人間に責任があるのも事実。
たぶん、全国の農業家はこの問題に悩んでいると思う。

鳥に話を戻して…
今となっては、鳥を解放してよかったと思っている。
今日見た鳥があのときの鳥だったら、全然懲りてないことになるけど…。

“強”が“弱”に近づいたら、“強”に「あかんで!!」という意味で音を鳴らしたりして警告を与える。それでも入るようなら武力行使に出るしかない(やっかいなことに、“強”はたいてい朝方か深夜に動く…)。

人間なら「話せば分かる! 落ち着け!!」という手があるけど、動物相手にそれを言っても自虐的な疲労感しか残らない。それこそ想いで分かり合うしかないなぁ…
人間と野生動物が分かり合える日は来るのか…?
| 鹿の国から | 22:42 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
鹿の声065
隣のお寺のしだれ桜です。
詳しくは言えないけれど、樹齢は数百年らしいです。
けっこう有名で全国からアマチュアカメラマンが撮影にやってきています。
紹介してくれているブログもいくつかありました! 嬉しい♪
まぁ、近すぎてありがたみがいまいち分からないんだけど(笑)


20070413_219347.jpg
家を少し下った所から。

20070413_219344.jpg
下から。

20070413_219337.jpg
花びらアップ(これは横の普通の桜)

20070413_219356.jpg
20070413_219352.jpg
左右から。

20070413_219349.jpg
そこから見た景色。
奈良の山々が続いている…
っていうか田舎やん(笑)

20070413_219348.jpg
枝垂桜と山々。

20070413_219374.jpg
これはあるサイトで見つけた写真だけど、なんと、1999年4月10日に撮影されたものだそうです!
| 鹿の国から | 23:11 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
小さな春。
部屋の前に顔を出していたふきのとう。
肌寒い日が続くけど、春は来ているんだな…
20070310_195650.jpg

ただ…春に慣れるまでが大変です。
まだ心は春モードではないんですよね。
桜が満開になれば完全移行となるけれど。

ソメイヨシノの季節ももうすぐ☆


| 鹿の国から | 13:00 | comments(4) | - | 円取 蹴生 |
鹿の声039
20070206_175305.jpg
久々の工作。

この間のエンドリケリー人形よりも使えそう。

やっぱり本物はいいなぁぴかぴか
| 鹿の国から | 19:05 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
ミスターチルドレン『しるし』見開き。
20061115_112972.jpg
いい感じでしょ?
| 鹿の国から | 00:02 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |
手作りSANKAKU☆
20061112_110356.jpg



初モブログ!
写真はSANKAKU人形です。
久しぶりの工作。
| 鹿の国から | 12:40 | comments(0) | - | 円取 蹴生 |