<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
閲覧状況
JECN-0244へようこそ。10周年のfutariに心から39。
ブログパーツUL5
アマゾン川
Coward (初回盤DVD付)
Coward (初回盤DVD付) (JUGEMレビュー »)
ENDLICHERI☆ENDLICHERI
いらっしゃいませ。ENDLICHERI☆ENDLICHERIです。
アマゾン川
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌
たびぼん 竹内結子タヒチ旅日誌 (JUGEMレビュー »)
竹内 結子
こんにちは。タケウチです。
アマゾン川
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫)
写真集 三島由紀夫 ’25~’70 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)

どうぞ、ゆっくりしていってください。
NEW ENTRIES
ARCHIVES
KINKI LINKS
天気予報

-天気予報コム-
 
お天気プラザ お天気アイコン
oricon
KYOTO TAN9
鴨003(雄) 提供:鴨せいやさん
      Sankaku903
猫のままで終わるな。
鹿
ページのランキングだゼゼゼ
Produced by…
【奈良小屋】

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
普通の鹿に戻ります。
来年はブログをお休みします。
今年は(後半を除いて)、1日のラストスパート的な感覚で、深夜、だいたい2時間くらいをブログ巡回/更新/コメントに充ててきましたが、来年はその2時間も修行の時間に回そうと決意しました。とある修行の時間に。

ドル誌などでいろんなアーティスト(特にKinKiですがJr.も含め)の頑張りぶりを読むにつけ、そして某お笑い芸人の本気に触れるにつけ、僕もとことん自分を追い込んでみようと思うようになりました。
というか、追い込まないといけない状況にあるのに、なかなかきっかけがつかめず今年は終わってしまいました。ある意味、逃げていたと言えないこともない…。

夜の2時間を目下自分が取り組むべきことに充てると、かなりストイックで職人的な感じになります。
夜にブログを更新できているときはまだ余裕があるということで、いったん修行に目処をつけてブログの作業に移っているわけですが、来年は眠くて頭が働かなくなるまで修行に励もうと思います。
ただ、自称アスリートは継続していくので(というか一人前のアスリートになりたい)、筋肉の回復/成長のために一定以上の連続した睡眠時間は必要になります(成長ホルモンの分泌云々とか…)。それはしっかりキープしつつ、追い込みたい。要するに眠気との闘いが今以上に熾烈なものとなる!

これからも変わらず、KinKi Kidsを陰ながら応援していきます。ただ、これからは、「2人が頑張っている」と書くかわりに、自分の修行にその刺激をぶつけていくことになりますが。
次元は全然違いますが、2人の頑張る姿に負けないように頑張りたいと思います。

いつもお邪魔してるブログにコメントを残すこともできなくなりますが記事はできるだけ読ませていただきます。きっと。

あ、このブログは諸事情で完全期間限定ブログと副題がついてますが、これと来年お休みすることは関係ありません。
期間が終了したときはまたお知らせすることになると思いますが…。

では、みなさん良いお年を!
そして素敵な2008年になりますように☆
ふぁいふぁい〜。

JUGEMテーマ:日記・一般
| これだけの日を跨いで来たのだから | 03:59 | comments(123) | - | 円取 蹴生 |
音楽2007
今年、心を揺さぶられた歌。

ENDLICHERI☆ENDLICHERI
「脳」
JECR-0005『Neo Africa Rainbow Ax』2007.04.11

ENDLICHERI☆ENDLICHERI
「Woman〜あなたの宇宙で生きていたい〜」
「Man〜あなたの宇宙で生きていたい〜」
JECR-0001 2『空が泣くから』2007.02.07

KinKi Kids
「アプリシエ」
JECN-0128『BRAND NEW SONG』2007.04.25


「Still...」
JACA-5070『Happiness』2007.09.05

KinKi Kids(つよっさんソロ)
「unchanged.」
JECN-0153『φ』2007.11.14

嵐(松潤ソロ)
「Yabai-Yabai-Yabai」
JACA-5064/65『Time』2007.07.11

Mr.Children
「フェイク」
TFCC-89199『フェイク』2007.01.24

関ジャニ∞
「ズッコケ男道」
TECI-801『ズッコケ男道』2007.04.11


「We can make it!」
JACA-5064/65『Time』2007.07.11

KAT-TUN
「喜びの歌」
JACA-5063『喜びの歌』2007.06.06

Perfume
「ポリリズム」
TKCA-73250 255『ポリリズム』2007.09.12△

嵐(櫻井翔くんソロ)
「Can't Let You Go」
JACA-5064/65『Time』2007.07.11

KinKi Kids
「since 1997」
JECN-0153『φ』2007.11.14

BoA
「LOVE LETTER」
AVCD-31304 305『LOVE LETTER』2007.09.26△

w-inds.
「LOVE IS THE GREATEST THING」
PCCA-02473 74『LOVE IS THE GREATEST THING』2007.07.04△

Hey! Say! JUMP
「Ultra Music Power」
JSNC-001『Ultra Music Power』2007.11.18

DREAMS COME TRUE
「大阪LOVER」
UPCH-80007『大阪LOVER』2007.03.07△

JUGEMテーマ:音楽


| 音楽を心から純粋に愛して死にたい。 | 03:36 | comments(1) | - | 円取 蹴生 |
[Ki]×3 no.67/M-1グランプリ
メリクリ♪
昨日のライブは懐かしい曲も歌ってくれたようで!
月や宇宙のおもしろい話もしてくれたみたいだし。
いつかは参加してみたいと思います。

先日会報が届きました。
会報は、やっぱりいいなぁ、と思いました。

『φ』はファン投票上位曲の制作陣に依頼したのではなく、たくさんの候補のなかから選んだ結果、そういう形になった、と光一氏。僕も勘違いしてたので読んでよかった。

「与えられた時間の中で、出来るベストを尽くすしかない」
これは名言ですね。もう人生はこれの繰り返しの作業だからなぁ。

食欲の話が出てたけど…
ポテロングZわさび味のコメントを信じるなら、相当ポテロングに食欲感じてることになるんだが…。
ナスはやっぱりアカンのか(笑)。

漫才のようなインタビューで面白かった。


つよっさんはアーティストの友達のカラオケに行った、と。
誰なのか気になる〜。

愛郷心からKinKi愛への話は感動した。大阪ローカルまで視野にいれてるなんてすごい。そういう努力が今回の一歩に結びついたのかと本当に感動した。

後半は何回も読み返した。会報だから語ってくれる深い内容でした。要約すれば仕事も私生活でも諦めることをしないという宣言。読んで良かったと心から思った。

写真もよかったし、ファンからの投書コーナーも充実していた気がします。ファンの愛を感じました!


昨日ちょっと時間ができたので雑誌を読みました。
『Popolo』のつよっさんのインタビューは読んでて魂が震えました。特に03の「イキイキとするとき」は視野がパァーと広がるような気がしました。ああいう出逢いをすることこそが生きることの醍醐味なのかもしれないと。B'zの歌じゃないけど、相乗効果でヨクなる感じ。ほんとに感動した!
まだ読んでないという方はぜひ読んでほしいなぁ。

ここまでのJUGEMテーマ:KinKi Kids



M-1はサンドウィッチマンが敗者復活から頂点に立った。
縁で西野公論を読んだりしてるので頑張ってほしいと思ってたんだけど残念でした。
大会終了後更新された公論を読んでまた魂が震えました。負けを認めざるを得ない心境はいかほどだろうか…。負けの責任を1人で負うのもすごいと思う。ネタは正直、他の2組のほうが面白かったです。でも僕がいちばん印象に残ってるのは、西野さんはとてもいい顔をしていたということ。もともと爽やかな顔がさらに爽やかに感じられ、漫才をすることが嬉しくて仕方ないという顔。強者揃いのなかでパフォーマンスをすることを楽しいと言い切る西野さんは、自分より強い奴に恐怖心を感じつつもワクワクする孫悟空のような頼もしさが感じられました。次はさらに大きくなっていい漫才を見せてほしいと思います。

個人的に好きな笑い飯やPOISON GIRL BANDを見逃すという失態を犯してしまいました。でも審査員の評価はあんまりよくなかったようです。
「お茶の間が怒ってますよ!」「絶対動かんぞ!」だけでかなり面白かったんだけどな…

決勝には進めなかったが、ダイアンは個人的にヒットしました。
ヒットの基準は単純明快で、自分の笑い声でネタが聞き取りづらくなれば、すなわちヒットです。ヒットするとネタが聞こえなくなるので心なしか笑いを堪えようとする。思い切り笑いたい気持ちとネタを100パー聞きたい気持ちとのせめぎ合いが、すなわち僕にとっての笑いの醍醐味であり、快であります。
あのスカウトのネタは進化すればすごいことになりそう。
審査員の評価は思いのほか低く、残念。次回に超期待。

決勝に進んだコンビの感想。
トータルテンボスは、古典的な言い回しと超現代的な軽いフレーズの融合による笑いを目指していて、前回よりも切れがよくなっている気がしました。前はいかにもな結合感が鼻についたけど、今回はよいバランスだったんじゃないでしょうか。ヒットしました。

キングコングはありがちなネタで、勢いについていってないような印象は否めなかった。残念ながらヒットまではいかず。
梶原さんの10円ハゲはびっくりしました。それほどまでに心身が追い詰められる場なのかと改めて思いました。

サンドウィッチマンはトータルテンボスと同じくらいヒットしました。
このコンビは初見で、作風もまったくわからず、見た目、柄があんまりよろしくないようなので、どうせヤクザ系のネタでくるのかと思ったら、来た。
しかしボケの人が絶妙な空気感を持っており、それを引き出す乱暴なツッコミにエネルギーを注入する感じで、気付けばかなりヒットしていた。
このコンビのネタは行間を味わう面白さが素晴らしいと思います。画面に現れている事や物の背景を想像できるというか。たとえばピザのネタの、店長の存在はとても大きいものだと思います。それと、見ていた人はわかると思いますが、象徴的なのが、「ええ、ちゃんとピッツァって言いましたよ」というフレーズ。ここはピザの店にいる人間が、「おまえ、お客様にちゃんとピザじゃなくピッツァって伝えたんだろうな?」という(これ自体十分面白い)台詞が隠されているわけで、それを想像できるのが個人的にヒットしました。

トータルテンボスとサンドウィッチマンの差はほとんどなかったんじゃないでしょうか。
ただ、トータルテンボスは作風がああいう感じなので、慣れてくるとちょっと…っていう部分はある。言葉を選ぶセンスとタイミングを磨くしかない?
サンドウィッチマンはボケの人が素晴らしかった。とぼけたようで鋭さを隠し持っているのがすごかったです。上でも書いたけど、相乗効果でネタがナチュラルにヒートアップしたのが勝因かな。思えば歴代のチャンピオンはみんな相乗効果のパフォーマーだったような気がしないでもない。
| KinKi Kids | 14:39 | comments(49) | - | 円取 蹴生 |
Love Fighter大阪入り、の巻き。
そうか〜もうこっちに、西に来てるんやね。
今日は奈良も雨ちゃんでした。雪降りにならなくてよかった。油断すると降るからな。クリスマスは雪、おおいに結構だけど、それ以外の日はまだ降らないでほしいなぁ。

マナーがいいのかアカンのか判断に困る改造車。そう、爆音なのにゆらゆら走ってるんだよな。
爆音やからマナー的によろしくないけれど、ファンクな塗装加工してたりして。西はそういう車が多いのかわからないけど、見てるとおもろいです。

移動中か…。
隣の車マニア氏の感想もぜひ聞いてみたいな。
たとえばShow must go onという形で〜

Love Fighter更新ほんまにありがとう。
明日からのLIVE楽しんでください。かしこ。

JUGEMテーマ:堂本剛


| Love Fighter | 00:28 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
鹿の声092
まさかまた『女性自身』を買うことになるとは…!!
光一氏×紀信氏の号を買ったとき2度と買うまいと思ってたんだけど。先生がKinKi Kidsを特写するというのであれば買うしかないな。
なにやらSEXY、なようです。週末にでも見るとする。

ドル誌も売ってたので買った。
テレビ誌は毎年、年末/新年号はジョンを買うと決めているのでジョンを買った(これは月曜)。

雑誌が山のようにたまっている。
こいつの整理も年内に片付けてしまいたい。
じつは買ったまま読んでないのもあるので、一冊ずつチェックしながら片付けないといけない…。


話は変わるけど、ドラゴンボールZにトランクスという、ベジータの息子がいるんですが、僕は彼がずっと好きでした。親父譲りのクールさがなんとも言えません。とにかくかっこいい。
今日アニメチャンネルで彼が登場してかなりテンションがあがった!
スーパーサイヤ人になるとき、ハァァ〜!!と気合を入れるんだけれども、それを見て体が震えた。陸上競技でもそうだけど、力を切り替える瞬間の美しさってじつにいいなぁ。人が本気を出す瞬間。
久しぶりに興奮して泣きそうになりました。


今年はあと何回ブログを更新できるか?
そして、3度目のショーマス更新は年内に訪れるか?
どうかな?

JUGEMテーマ:KinKi Kids


| KinKi Kids | 01:32 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
鹿の声091
あれ?
『銀幕版 スシ王子!』の前売り券、奈良はなしか〜
でもそんなの関係ねぇ!
普通に観ます。

JUGEMテーマ:堂本光一


| 堂本光一氏 | 00:12 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
焼肉文化(*´∀`*)
つよっさんが焼肉を食べに行ったのか行かなかったのか、そればかり気にしていた3日間だったけど、結局、忙しくて行けなかったんやね。

昨日は寝る前にレコーディング情報を知り、一気に目が覚めるかと思えば覚めず、いまも覚めず、まだ某ベーシストさんのブログはチェックできてません。
そこでははっきりとE☆Eの名前が書かれていたとか。ここ数日のメンバーさんのブログにもE☆Eを思わせる人物のことが出てきてたので予感はあったけれど。人によってぼかし方に個性があっておもしろいもんです。

ともかく、一安心した昨日だった。
安心すると眠くなる…。

仕事が一段楽したら焼肉をしっかり食べて、年末のお仕事も頑張ってもらいたいです。
そしてまた焼肉メール打って送ってください!!

JUGEMテーマ:堂本剛
| Love Fighter | 00:40 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
LF/ベストヒット2007
月曜日に更新されたLove Fighter。
年末に焼肉焼肉って打ったらお肉屋さんは大変やないか(笑)。でも焼肉は刺激的でほんまに困るね。うぅ。
朝ごはんは食べやんとこれあかんから。できれば9時までに食べてください。でも早ければ早いほうがベターです。理由は…うぅ。

ベストヒットアーティスト2007は生放送ならではな事故もあり、ちょっと騒然としてたけど、終盤に登場したKinKi Kidsは安定した歌声を聴かせてくれました。
うぅ、ええ歌やなぁ。声もよく出てた気がします。

嵐とKAT-TUNが一緒に出てきた時、話してる亀梨くんのそばで何か言ってたニノが気になりました。なんか色気も漂ってたような気がするし…。最近彼は、うぅ…。

タキツバのバックにキスマイとA.B.C.。日曜の少年倶楽部でも見たけど、ダンスにキレがあるなぁ。来年JEからCDデビューしないかなぁ。
ある雑誌で、喋り出したら止まらないランキングだったかな。そこに河合くんが10位でランクインしてた。5位くらいにキスマイの1人がいたけど、Jr.では彼ら2人だけだった。パッと見、クールそうなフミキュンだが、なかなか面白いキャラなのかもな。A.B.C.は個性がある4人組だから、デビューすると面白くなること間違いないと思うんだけどな。

ベストヒットアーティスト2007のユニークなところは、芸人さんが出るところにある(というか去年くらいからそういう流れちゃんになった?)のだけれども、芸そのものより、生放送ならではの“巻き”で芸が中途半端に終わったのにめっちゃ笑った。
見てた人はわかると思うけど、藤崎マーケットが2発目のエグザイルのエクササイズをやろうとしたとき。メンバーの名前を順に挙げていき、ネタのスピードを上げていこうとした矢先に誰かの曲紹介になってしまったっていう。あれは笑った〜。

左に受け流す人は、自己陶酔的な歌詞をこれでもかと並べた最後、しっかりとファンに対する感謝の気持ちを歌った。たぶん100点満点のパフォーマンスだったと思う。

JUGEMテーマ:KinKi Kids


JEC4-071211
| Love Fighter | 01:23 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |
僕にとってはマボロシのナビゲーター。
マボロシをナビゲートするラジオは電波の関係で聴けなかった〜
FM大阪が入らん奈良ってどんだけ〜…
僕の住んでる地域がたぶん奈良でもド田舎なんだと思う。

Ga

文字お越しをしてくれているブログで雰囲気はつかめた。
ほんまにありがたい。
ナビゲートする声がかっこよかったそうで、生で聴きたかったなぁ。

ケリーさんが紹介されるとき、「ENDLICHERI☆ENDLICHERIから、堂本剛」という紹介のされ方をしたみたいです。「ENDLICHERI☆ENDLICHERIの堂本剛」ではなくて。単なるソロワークの名前という意味合いだけじゃなく、SC△LEやバンドのメンバーの集合体としてのENDLICHERI☆ENDLICHERI。チームって感じがしていいなぁ。

マボロシもENDLICHERI☆ENDLICHERIも、新しい音楽を創ろうとしている。新しいということは、まず自分らしくあること。批判やいろいろ厄介なことを覚悟で、自分の音を追及していくこと。
そういう人たちが奏でる音に積極的に触れてみたい。500円のシングルもあるみたいだから、いつか縁があれば買って聴いてみようかな。

jugEmテーマ:E☆E


| ENDLICHERI☆ENDLICHERI | 22:59 | comments(2) | - | 円取 蹴生 |